フランスの人気ジャズ・ファンク・バンド、最新アルバムを携え待望の初来日

electrodeluxefeat

フレンチ・ジャズ・ファンクの切り札、ELECTRO DELUXE (エレクトロ・デラックス)が最新アルバム「Circle」を携えて待望の初来日公演を開催する。2001年、ガエル・カドォとトーマス・フォーレ (ヒップホップ・ユニット「ホーカス・ポーカス」の一員としても活動) を中心としてパリで結成。2005年「Stardown」でアルバム・デビューを果たし、2010年の「Play」では、ベン・ロンクル・ソウルや「ホーカス・ポーカス」のラッパー20Sylのゲスト参加も話題になった。[…]

続きを読む

純粋な姿勢で音楽と向き合うルクセンブルグのジャズトリオ、ドック・イン・アブソリュート

diafeat

この期待以上の実力を見せてくれそうな、ルクセンブルグの秘蔵っ子ジャズトリオDock In Absolute (ドック・イン・アブソリュート)は、情熱的なパーカッショニストMichel Meis、ジャズのコントラバス奏者David Kintziger、そして技量の高いクラシックピアニストJean-Philippe Kochのジャズに情熱を傾ける若手3人組である。2011年に世界的に名声のあるベルギーのリエージュ王立音楽院にて複数の賞を受賞していたJean-Philippeが、2012年の卒業前の最後のプロジェクトとして […]

続きを読む

ミッシェル・ライス:ニューヨーク、東京、ルクセンブルグ、ソロ、トリオ、カルテットで飛び回る

reis-feat

オーソドックスかつ新鮮な風をはこぶ、ヨーロピアンならではの気品溢れる1枚 ルクセンブルク出身のピアニスト・作曲家、Michel Reis(ミシェル・レイス)。早くから頭角をあらわし、ルクセンブルク市立音楽院を終了後渡米、 … 続きを読む

モントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパンにフランス制作のミュージシャン2組の出演が決定:Chassol, Melanie De Biasio

Melanie de Biasio

スイス、レマン湖畔の街モントルーで1967年より開始したジャズの祭典、モントルー・ジャズ・フェスティバル。現在では世界最大級のジャズ・イベントとして世界中の音楽ファンから注目を集めています。7月の第2週から16日間に渡っ … 続きを読む